SEMINAR

 

 

 

Seminar

 

 

How to use Homeopathy
December 7

 


 

 

Vol,3  発熱とのどの痛み(咽頭炎、扁桃炎)

 


本格的な冬の到来とともに呼吸器のトラブルが多発します。そのときに身体は感染症を引き起こした咽頭や扁桃
の細菌やウイルスと戦うためにバイタルフォースを高めます。それが発熱です。
もしも、その発熱を解熱剤などで安易に下げてしまうと、将来、重大な病気にかかってしまう恐れもあります。

ホメオパシーのレメディは、辛い発熱や喉の痛みにも治癒のサポートとしてお使い頂けます。
今回の講座では、さまざまな熱の症状とのどの痛みに対応できるレメディをご紹介します。

特に、咽頭炎では高熱を出すことがありますので、病気の症状を初期症状で抑えるのに役立つでしょう。


12月7日(日)PM1:00 ー PM4:00

場所  :  東京都世田谷区太子堂4−1−1 キャロットタワー3階 市民活動支援コーナー内

参加費 :  3000円 

申し込み  :      Contact us  


 

 

 

How to use Homeopathy
October 13  November 16

 

iStock_000014209568_Small 

 

Vol,2  冬に向けての風邪対策と咳の急性症状
 

この時期、軽い風邪から回復することが出来ずに、気管支が傷ついて咳喘息になってしまう方が増えています。 
咳喘息になると症状が長引いたり、何度も再発を繰り返しますので辛い状況が続きますね。

今回のQ&Aは、風邪、咳、インフルエンザにフォーカスしていきます。また、咳の対策のセルフケアのホメオパシーレメディを学びます。

 

11月16日(月)PM1:30 ー PM16:30

場所  :  東京都世田谷区太子堂4−1−1 キャロットタワー5階 セミナールームA

12月7日(日)PM1:00 ー PM4:00

場所  :  東京都世田谷区太子堂4−1−1 キャロットタワー3階 市民活動支援コーナー内

参加費 : 11月、12月 共に 2000円 

申し込み  :      Contact us  

 


 

 

女性のための自然療法
October 31

 

beauty girl cry

 

自分の体と向き合う Vol1 更年期
 

プレ更年期、更年期の女性が知っておきたい心身の変化やケア、アンチエイジングについて、実践で取り組んで来た成果をホメオパシー、フラワーエッセンス、栄養療法など、さまざまな観点で皆さまと分ち合いたいと考えています。
これらの症状は、なかなか医療レベルのみでは解決できないケースがほとんどです。それは、更年期のような内分泌の問題には複雑な要因が絡み合っていますので、視野を広げてその人全体を見る必要があるからです。

更年期の過ごし方

プレ更年期、更年期の症状

症状に現れるこころからのメーセージ

各種療法、ケアの方法
 

10月31(金)AM10:30 ー PM12:30

参加費  : 3000円 

申し込み  :      Contact us

場所   :  東京都世田谷区太子堂4−1−1 キャロットタワー3階 市民活動支援コーナー内